Blog&column
ブログ・コラム

白髪染めトリートメントとは?

query_builder 2021/05/15
コラム
gray-hair-grey-hair-signs-of-aging-blond-hair-plucking-hair-old
「せっかく白髪を染めても、数日でまた白髪が目立ってしまう」というかたもいます。
そこで今回は、手軽に使える「白髪染めトリートメント」についてご紹介していきます。

▼白髪染めトリートメントのメリット
白髪染めトリートメントなら、髪を補修しながら白髪染めできます。
一般的な白髪染めとは異なり、使うたびに少しずつ白髪が染まっていきます。
脱色もしないので、髪が傷みにくい点も嬉しいですね。
白髪染めトリートメントを定期的に使うと、髪色をキープできますよ。

▼白髪染めトリートメントの選び方
白髪染めトリートメントは次のような基準で選ぶと失敗が少なくなります。

■明るさで選ぶ
白髪染めトリートメントの多くは、明るめの色と暗めの色の2種類が用意されています。
明るめの色は新しく生えてくる白髪が目立ちにくいですが、染まりが弱い傾向に。
暗めの色はしっかり染まる反面、新しく生えてきた白髪との色の差が出てしまいます。
白髪が少ない人におすすめです。

■染料の種類で選ぶ
植物由来の「天然染料」が使われているものは染毛力が弱めですが、その分髪や頭皮へのダメージは少ないです。
一方、「塩基性染料」「HC染料」といった化学染料が使われているものは、髪が染まりやすい傾向にあります。

▼まとめ
手軽に白髪染めをしたいかたは、ぜひ白髪染めトリートメントを使ってみてくださいね。
大阪市中央区にあるFUNCYでは白髪染めやトリートメントを承っております。
「白髪染めを長持ちさせたい」「市販の白髪染めよりも綺麗に染めたい」というかたは、ぜひお気軽にご来店ください。

NEW

  • リンゴ幹細胞倍増エキス

    query_builder 2021/04/10
  • FUNCY blog始めました

    query_builder 2021/02/18
  • ショートヘアにはどんな種類がある?お手入れの間隔はどのくらい?

    query_builder 2021/08/01
  • ボブとは、どんな髪型?お手入れの頻度はどのくらい?

    query_builder 2021/07/22

CATEGORY

ARCHIVE